新着情報

【受賞】第32回大平正芳記念賞(大平正芳記念財団主催)を三重野文晴教授、岡本正明准教授が受賞しました。

三重野文晴教授、岡本正明准教授が「第32回大平正芳記念賞」を受賞しました。

 「大平正芳記念賞」は「環太平洋連帯構想」の発展に貢献する政治・経済・文化・科学技術に関する優れた著作に対して表彰される賞です。

受賞図書について

  三重野文晴
 『金融システム改革と東南アジア−長期趨勢(すうせい)と企業金融の実証分析
 (勁草書房

受賞コメント
 思いがけず拙著『金融システム改革と東南アジア−長期趨勢(すうせい)と企業金融の実証分析』(勁草書房)に対して大平記念財団の大平正芳記念賞を賜りました。大変光栄に感じております。この本は、3つの大学で教員として過ごした前半生で柱となってきた研究テーマを、和文モノグラフとしてとりまとめてみたものです… more »

 

  岡本正明
 『暴力と適応の政治学−インドネシア民主化と地方政治の安定
 (京都大学学術出版会

受賞コメント
 このたびは、栄誉ある賞を受賞させていただき光栄です。ありがとうございます。この本では、民主化・分権化後のインドネシアがどうして安定したのかを地方政治の視点から明らかにしてみようとしたものです… more »

 

■関連リンク
公益財団法人大平正芳記念財団 »

 

pagetop